skip to main content
Close Icon We use cookies to improve your website experience.  To learn about our use of cookies and how you can manage your cookie settings, please see our Cookie Policy.  By continuing to use the website, you consent to our use of cookies.
Global Search Configuration
22162 OVM Digital Futures Japan 1150x200-JAPANESE

モバイルエッジコンピューティングの未来

Ovum Digital Futures 2019 – 日本

 

 

全産業に渡るデジタルトランスフォーメーションを可能にするのは、モバイルエッジコンピューティングと、データセンターへのアクセスと相互接続という今注目される2つの領域です。

 

講演1:COTS(商用オフザシェルフ)プラットフォームとマルチアクセスエッジコンピューティング(MEC)
先日、Ovumは5Gおよびモバイルエッジコンピューティング用のCOTS(商用オフザシェルフ)プラットフォームを開発する世界の有力企業にインタビューを行いました。通信用途やクラウド用途にベンダが開発し、サービスプロバイダやシステムOEMが関心を抱くCOTSプラットフォームは、通信事業者のネットワークアーキテクチャの選択肢を広げます。また、エコシステムの全体像を把握するため、エッジコンピューティングやMECプラットフォームで用いられるIntelのプロセッサ、そしてAMD、Ampere、Marvellの主要なプロセッサについても分析しました。この調査を通じて、エッジコンピューティングプラットフォームの開発と、5Gおよび他のアクセスネットワークのためのキャリアに利用可能なソリューションに関して、重要なインサイトを提供します。

 

講演2:オプティカルネットワークおよびデータセンター相互接続市場の最新情報2019
Ovum恒例のオプティカルネットワークとデータセンター相互接続市場動向2019では、市場規模とその成長率、シェアをお届けします。また、昨年オプティカルネットワークおよびDCIネットワークが直面した大きな課題について解説し、主なオプティカルデプロイメントプロジェクトとその成功例、新たなオプティカルおよびDCIについて紹介します。

 

講演3:アジア太平洋地域および日本における最新情報
東京に拠点を置く地域担当アナリスト・George Hoffmanが、アジア太平洋地域および日本における主な通信事業者の活動に関して最新情報を提供します。

データレートの劇的な向上、レイテンシの低減、大規模なデバイス接続を約束する次世代のセルラーモバイルおよび光通信の実情、課題、そして機会をさらに検討します。ぜひOvum Digital Futures 2019にご参加ください。

 

 

Digital Futures Twitter-JAPANESE v2

 

 

スケジュール

 

13:30 - 14:00

 

受付 

 

14:00 - 14:10

 

開会のごあいさつ
Aya Hasegawa(Ovumディレクター)

 

14:10 - 14:45

 

 

エッジコンピューティングプラットフォーム:クラウドからエッジへl Q&A
Simon Stanley(Ovumアソシエートアナリスト)

 

14:45 - 15:20

 

オプティカルDCI市場の最新情報l Q&A
Ian Redpath(Ovumプラクティスリーダー)

 

15:20 - 15:40

 

休憩

 

15:40 - 16:15

 

アジア太平洋地域の最新情報l Q&A
George Hoffman(Ovum主席アナリスト)

 

16:15 - 16:45

 

 

 

Informa Tech(OvumおよびHR)のオプティカルコンポーネントとネットワークカバレッジ2019
Ian Redpath(Ovumプラクティスリーダー、サービスプロバイダー)

 

16:45 - 16:55

 

閉会のごあいさつ
Aya Hasegawa(Ovumディレクター)

 

17:00 終了

 

*スケジュールは変更される場合がありますのでご了承ください

 

 

講演者プロフィール

 

 ian-redpath-ovum

Ian Redpath、Ovumプラクティスリーダー(コンポーネント、トランスポート、ルーティング担当)

Ovumのオプティカルネットワーク、オプティカルコンポーネント、コアスイッチングの実務を担当。成長著しいデータセンター総合接続(DCI)とイントラコネクトの市場における新しい研究を主導。

 

詳細 

 

 

 

 

 

 

 

simon stanley

Simon Stanley、Ovumアソシエートアナリスト

Ovumアソシエートアナリストのほか、英国のマーケットアナリストコンサルティング企業であるEarlswood Marketing Ltd.の創業者および主席コンサルタント、ヘビーリーディング社のアナリストでもある。彼のレポートやウェビナーでは、SDN/NFV、LTE/5G、100G/400Gコンポーネント、オープンコンピュート、スマートNIC、uCPE、プロセッサ、スイッチチップなど様々な通信関連のテーマを扱っている。

詳細

     

      

 

 

 

 

 

George Hoffman 500x500

George Hoffman、Ovum主席アナリスト

Ovumのサービスプロバイダーテクノロジーチームの主席アナリスト。幅広いデータ通信テクノロジーのAPJキャリアのトレンドや戦略を担当。長年日本に暮らし、日本のテクノロジーベンダーやパートナーとの関係を通して市場に関する専門知識を築き上げてきた。

 

 

 

 

 

 

 

今すぐ登録を

 

https://ovum.informa.com/ja-JP
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目4-1 新国際ビル4階